健康づくりの一環として、各支部茶葉を配付

11月に入っても、県内では新型コロナウイルス感染症の拡大が止まらない中、峡南、峡中、峡北の各支部では2020年度の活動がすべて中止となっているため、このたび、健康づくりの一環として、社会保険委員全員に茶葉を配付することを決め、11月16~18日にかけ、委員の事業所宛に茶葉を配付した。

 お茶には、健康に良い成分が多く含まれており、お茶を飲んで新型コロナに負けない体づくりをして欲しいとの願いを込めて実施された。お茶の効用については、委員会のホームページの会員ページ(パスワード syahomember)の「研修」という項目をクリックしていただいて、ご覧いただきたい。



特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • facebook
  • Twitter Clean
  • w-googleplus

© 2018

ryuou-slc